毛穴トラブルを防ぐ生活習慣とは

毛穴のトラブルの一つが、毛穴が開くことでそこに皮脂が詰まってしまうというものがあります。
皮脂が詰まってしまった毛穴はニキビの原因菌であるアクネ菌にとっては最適な環境ということも言うことが出来るためなんです。
では、この毛穴トラブルを防ぐために日頃の生活習慣はどのようにしていけばよいのでしょうか?


1135824
ポイントは、毛穴を開きっぱなしの状態にしないこと、毛穴の中に詰まってしまう皮脂や汚れをしっかりと洗い流すことができるように毛穴を開かせること、
お肌の再生をしっかりと行わせ、弾
力あるお肌を手に入れること。
という3つがあります。
毛穴が開きっぱなしになる原因の一つが皮脂の過剰分泌です。常に皮脂が分泌されていると、皮脂を分泌する皮脂腺がある毛穴は開きっぱなしになります。皮脂の過剰分泌はホルモンバランスの崩れによって起こります。ストレス過多にならないようにすることは大切ですよ。
毛穴に詰まった皮脂や汚れは入浴時にしっかりと洗い流すことがお勧めになります。
シャワーだけで済ませるバスタイムではなく、湯船につかり身体を温めることで毛穴を開かせ、しっかりとクレンジングと洗顔を行うことで、毛穴が開いている状態で皮脂や汚れを落とすことが出来ます。紫外線を沢山浴びることでお肌の中ではコラーゲンが損傷し、ハリや弾力を失うことになってしまいます。
また食生活でもコラーゲン不足は起こってきますよね。栄養バランスが良い食事をとり、紫外線対策を行うことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です